琴光喜 7連勝

2007年7月14日

大相撲名古屋場所は七日目を迎え、大関取りのかかる関脇琴光喜は7連勝し、横綱白鵬とともに全勝を維持している。序盤はやや慎重な取り口が目立ったが次第に調子を上げ、このところは圧倒的な強さで相手を退けている。

今日の対戦は高見盛。右の相四つで変化や小技のない力士なので、普通に右四つ得意の平幕力士として見れば琴光喜にとっては楽な相手である。ただこの二人は日大相撲部の同級生で、互いにライバルとして意識し合う関係にある。そのことで余計な力が入ってしまったりすると墓穴を掘ることになりかねず、少し心配しながら見ていた。立ち合いで待ったをした時にはいやな予感がした。しかし二度目の立ち合いですんなり立つとすぐに右四つの体勢になり、高見盛が右の差し手を嫌って引いたのにつけこんで真っ直ぐに寄り立てた。全く危なげのない圧勝だった。

明日の中日にはいよいよ大関魁皇との対戦が組まれた。番付では格上の力士だがけんか四つなのでこれまでの対戦では差し身のうまい琴光喜が有利な体勢を築くことが多く、対戦成績もリードしており相口のいい相手と言える。今場所のこれまでの相撲のような厳しい攻めを見せればいい結果がついてくるだろう。明日も楽しみに応援したい。

Bookmark and Share BlogPeople 人気ブログランキング にほんブログ村

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

管理者の承認後に反映されます。

http://vita-cantabile.org/mt/tb-vc/264

コメント

最近、相撲を見ていませんでした。
琴光喜も大関が見えそうですね。

白鵬も全勝ですね。
白鵬は横綱として最初の場所なので気合も入っている事でしょう。

怪我をしないで楽日までがんばってほしいですね。

-> moonさん

注目の二力士が好調なのでおもしろくなっていますね。このまま優勝争いを繰り広げて欲しいです。

コメントを投稿

最新のコメント

最新のエントリー

author

author’s profile
ハンドルネーム
sergei
モットー
歌のある人生を♪
好きな歌手
本田美奈子さん、幸田浩子さんほか
好きなフィギュアスケーター
カタリーナ・ヴィットさん、荒川静香さんほか

最近のつぶやき

おすすめ

あわせて読みたい

Giorni Cantabili を読んでいる人はこんなブログも読んでいます。