栃東引退

2007年5月 7日

ツ鄰ミ、ホツ邏リニハナ/strong>が引退を表明した。二度の関脇陥落から復帰した大関も病気には勝てなかった。

栃東は大相撲最高の技能派力士であり、その取り組みを最も楽しみにしていた力士の一人だった。もうあの相撲が見られなくなるのは残念でならないが、今は長い間お疲れ様、と声をかけて上げたい。今後は健康に気をつけて、あの技を受け継ぐ力士を育てて欲しい。親方としての新たな出発に期待したい。


なお、私は後から知ったけど、記者会見に先立って公式ブログで引退を表明していた。大事な決断をマスメディアを介さずに直接ファンに伝えようとした試みは斬新であり、ファンを大切にする姿勢に感銘を受けた。

Bookmark and Share BlogPeople 人気ブログランキング にほんブログ村

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

管理者の承認後に反映されます。

http://vita-cantabile.org/mt/tb-vc/228

コメントを投稿

最新のコメント

最新のエントリー

author

author’s profile
ハンドルネーム
sergei
モットー
歌のある人生を♪
好きな歌手
本田美奈子さん、幸田浩子さんほか
好きなフィギュアスケーター
カタリーナ・ヴィットさん、荒川静香さんほか

最近のつぶやき

おすすめ

あわせて読みたい

Giorni Cantabili を読んでいる人はこんなブログも読んでいます。